キャンつくの特徴

SNSキャンペーンを
実施したいけどできない

SNSキャンペーンの必要性 はわかってはいるが、条件が合わず実施できずにいるマーケター・SNS運用担当者の方は多いと思います。代表的には、3つの悩みがあります。

マーケター・SNS運用
担当者の悩み

  • 費用がかかるな。支援会社に依頼すると高いし…。

    いろいろと見積もりをとったが、費用がハマらず実施できない悩みはありませんか?

  • 作業が大変。時間がかかる。

    応募収集、抽選、当選連絡、賞品発送、問い合わせ対応と運用に時間がかかって困ってませんか?

  • 運用方法がわからない…。改善方法もわからない…。教えてくれる人もいない。

    SNSキャンペーンの運用方法がわからなくて困ってませんか?
    もっと成果を出したいのだけど、改善方法がわからなくて困ってませんか?

キャンつくは、
これらの課題を
解決します!

特徴1

セルフ運用&リーズナブル

セルフ運用でコストの大幅削減が可能です

外部のマーケティング支援会社に依頼してキャンペーンを実施した場合、50〜80万円程度の費用がかかるのが通常です。
キャンつくを活用し、キャンペーンをセルフ運用すれば、コストを大幅に下げることができます。

リツイートキャンペーン(2週間)

当選者100名 ギフトコード送付 お問い合せ対応

80万円

A社 キャンペーン運用
代行サービス

20万円

キャンつく利用
セルフ運用

75%削減

キャンつくで解決!

キャンつくは利用費も業界最安

初期費用

5万円

月額費用

5万円

人件費
10万円想定

※2人日

特徴2

高機能&簡単設定

簡単設定と自動化でキャンペーンの作業時間を大幅削減できます

キャンつくは、キャンペーンを誰でも簡単にセルフ運用できるようにするのを目指したツールです。簡単設定と自動化で運用時間を大幅に削減します。

リツイートキャンペーン

応募数2000 当選者100名 ギフトコード送付

手動する場合 キャンつく利用
応募データリスト
作成
240分 自動で対応
抽選作業 60分 5分(設定時間)
当選連絡DM送信 120分 5分(設定時間)
合計 320分 10分

キャンつくで対応!

応募データを自動収集

管理画面上で抽選

当選者にフォームURLを
管理画面からDM送信

管理画面から個人情報を取得

96.8%削減!

特徴3

安心サポート

キャンペーン初心者でも安心のサポート体制

キャンペーンを自社で行う場合に一番望むのが、伴走してもらうバディの存在です。
ピクルスは「お客様のバディとして支援する」のがモットーなので、安心してキャンペーンに取り組めます。

※キャンペーン振り返りミーティング、有償サポートは提供枠に
限りがございます。詳細はお問い合わせください。

無償サポート

  • 1

    使い方サポート

    キャンつくで不明点があった場合、電話とZOOMでサポートします。

  • 2

    事務局マニュアル提供

    事務局をセルフ運用できるようになるマニュアルを提供します。

  • 3

    ヘルプセンター

    わからないことがあってもすぐに解決できるヘルプサイトがあります。

  • 4

    キャンペーン可否確認

    キャンつくでの実施可否の確認も、電話とZOOMでサポートします。

  • 5

    キャンペーン振り返り
    ミーティング

    実装済みのキャンペーンについて、ヒアリング、振り返り、次回施策を提案します。

無償サポートはこちら

有償サポート

  • 1

    セルフ運用サポートプログラム

    10万円

    ※人数上限:2名様(開催ごとに費用発生)

    キャンつくを活用して、キャンペーンをセルフ運用ができるようになる
    プログラムになります。全3回に別けて行います。

    人数上限:2名様(開催毎に費用発生)

    セルフ運用サポートプログラム 全3回内訳
  • 2

    キャンペーン相談室

    5万円/月額

    ※月90分(定期ZOOMミーティング1回込み
    ※3ヶ月1セット

    1人で運用している担当者様向けのサポートサービスです。キャンペーンに関することならあらゆるご相談に、具体的なアドバイスをさせていただきます。​

    月90分(定期ZOOM MTG1回込み)​

    キャンペーン相談室 相談範囲
有償サポートはこちら

ご不明点やご質問、無料お見積り
からキャンペーンのご相談まで
なんでもお気軽に
お問い合わせください!