対応キャンペーン

  • Twitter

    日本でのアクティブユーザーは約4,500万人 。若年層からシニア層まで幅広い人がいる。SNSの中で1番拡散性が高く、幅広い年齢層、多様な商材向けのキャンペーン開催が可能。基本的な応募方法としては、Twitter公式アカウントをフォローして、指定のアクションをユーザーがすると応募になる。

    • リツイートキャンペーン

      指定のツイートをリツイートすることで応募ができるキャンペーン。賞品の選定がキモ!

      詳しくはこちら
    • カンバセーショナルカード
      キャンペーン

      選択してアンケートの様にツイートができるカンバセーショナルカードを利用したキャンペーン。企画次第で効果絶大!

      詳しくはこちら
    • インスタントウィン
      (リプライ型)

      選応募アクションをすると、その場でリプライが届き、抽選結果がわかるキャンペーン。爆発力はナンバー1。

      詳しくはこちら
    • インスタントウィン
      (URL型)

      選応募アクションをすると、その場でリプライが届き、抽選結果がわかるキャンペーン。爆発力はナンバー1。

      詳しくはこちら
    • インスタントウィン
      (URL型)

      抽選結果がツイート内のURLにアクセスすることでわかるタイプ。認証済みアカウント以外でも実施可能!

      詳しくはこちら
    • いいねキャンペーン

      指定のツイートをいいねするだけで応募ができるキャンペーン。手軽さはピカイチ。

      詳しくはこちら
    • リツイートorいいね
      キャンペーン

      ツイートの設問に、Aの場合はリツイート、Bの場合はいいね、とユーザーに選んでもらう選択型のキャンペーン。

      詳しくはこちら
    • 感想投稿キャンペーン
      +UGC活用

      商材についての感想を投稿してもらうキャンペーン。応募された投稿は、ブランドサイトやECサイトにユーザーの声として掲示し、購入を促進。

      詳しくはこちら
    • #ハッシュタグ
      キャンペーン

      ユーザーとのエンゲージメント向上!ユーザーの記憶に残りやすいキャンペーン。

      詳しくはこちら
  • Instagram

    日本でのアクティブユーザーは約3,300万人。男女比率は女性がやや多い。拡散性は低いが、エンゲージメントを高める為のキャンペーンは向いている。基本的な応募方法としては、Instagram公式アカウントをフォローして、指定のアクションをユーザーがすると応募になる。可能なキャンペーン種別は限られる。

    • 写真投稿キャンペーン

      公式アカウントをフォローして、指定の「#ハッシュタグ」を付けて写真を投稿するとと応募になるキャンペーン。

      詳しくはこちら
    • コメントキャンペーン

      公式アカウントをフォローして、指定の投稿にコメントをすることで応募となるキャンペーン。

      詳しくはこちら
    • UGC活用

      ユーザーの投稿した写真や感想をブランドサイトに掲載することで、ブランディングに役立てることができます。

      詳しくはこちら
  • その他

    SNSキャンペーンは、診断コンテンツや画像ジェネレーターと組み合わせることで、より効果が高い施策にすることが可能です。ピクルスが特に得意な分野です。

    • 診断型キャンペーン

      診断コンテンツの結果をツイートすると、応募となるキャンペーン。広告出稿との相性も良く、大型キャンペーンにピッタリ。

      詳しくはこちら
    • 画像ジェネレート型
      キャンペーン

      ジェネレーターで画像を作成、フォロー&投稿で応募。高い時間専有が可能なので記憶にも確実に残ります。

      詳しくはこちら

ご不明点やご質問、無料お見積り
からキャンペーンのご相談まで
なんでもお気軽に
お問い合わせください!